Collect

危ない!”野生のプテラノドン”に襲われ360度大回転!?USJに出来た話題のアトラクション

危ない!”野生のプテラノドン”に襲われ360度大回転!?USJに出来た話題のアトラクション

2016年3月18日にオープンしたUSJの新アトラクション『フライングダイナソー』とは!?


ナマ身でぶっ飛べ!!新感覚アトラクション!! 1

2016年でUSJはパーク開業15周年記念に出来たのがこの”世界最長×世界最大の高低差を誇る”フライング・コースター『THE FLYING DINOSAUR』
コース全長1,124mという世界最長のコースで、最大高低差も世界最大の37.8m(ファーストドロップにおける落下速度)が体感出来る。

想像を絶するスリルを体感して、超絶スッキリ!


コンセプトはプテラノドンに襲われる?


この「ザ・フライングダイナソー」のコンセプトとは?

7

8
”空の支配者プテラノドンに襲われ振り回される”と言うのがコンセプトの様ですね。
どの様に襲われて振り回されてしまうのか、気になります。  

◆ちゃんと乗り物の先端にプテラノドンが乗ってる!
2
コンセプトにプテラノドンを持ってきているだけに乗り物の先端にはちゃんといますね♪
思ってたよりリアルです!
コースターの上からパークを一望できるという話しもありますが、そんな余裕果たしてあるのでしょうか?(笑)


春休み中も大人気!待ち時間が凄すぎると話題


3
これは、ネット上で上がっていた話題の待ち時間です。 760分って初めてみた数字!!(笑)

◇実際の待ち時間◇
・3/18  ”750分”(一般オープン初日)
・3/19  ”510分”
・3/20 ” 450分”(年パス除外日)
★3/21  ”760分”

凄い待ち時間ですね。1日このアトラクションに乗る為に待つのはさすがに過酷です。
「こんな待ってられない」「整理券配布して」などの声が多くネットでは上がってました。
オープンしてから少し経った今は大体120~260分くらいで乗れるそうです。
せっかく遊びに来たのに待ち時間で終わってしまう…なんて悲しいですよね?
そんなときはアトラクションの待ち時間を短縮する【エクスプレスパス】オススメ。
これを使えば時間を短縮してアトラクションに乗ることができ便利です♪
お金はかかりますが、旅行などで時間を無駄にしたく無い人には是非とも使ってもらいたいですね。


新感覚なアトラクションなだけに新しい発見がいっぱい


◇ゲートもカッコイイ!
編集4
9
昼と夜では雰囲気が全然違いますね。
実際にアトラクションに乗った人は「アトラクション自体も夜はレールが見えず昼よりも恐怖を感じやすい。景色もすごく綺麗!」と言ってる声が多い様です。
 これは実際に乗った人じゃないと体験できません。

◆ロッカーも新感覚
編集3
編集2
ライドには、すべての手荷物やアクセサリーは持ち込むことができません。
本当に身体1つで乗り込むんですね!すごい!
そのため各列ごとにロッカーが設けられていて、ロッカーのシステムも素早く荷物を預け、素早く回収が行えるように工夫されています。
実際に体験してみたいですね。

◇実際に乗り込むと…?!
12
まずは…座ったまま乗ります!! シートベルトをすると、イキナリ椅子が動きます。


◆シートが前に倒れる?
6
目を開けると目の前は床が見える状態になります。 これだけで新感覚ですが、すでに怖いですね。(笑) この状態のまま発進です!!


◇実際に動き出すと?
編集1
まだ落下してない状態で、上に登っていってる状態ですね。 この状態からすでにもう悲鳴をあげそうなほどです。

◆飛びます!飛びまーす!!
4
プテラノドンに襲われているだけに乗り物の先端にはちゃんとプテラノドンがいます。
ちゃんと背中を持たれて飛んでるようないイメージになっています。

◇動画を見てみるとわかる!凄いコース!
この動画を見てると思わず、言葉を失いそうですね。(笑)
乗って気絶しないか、心配にもなります。
起伏の激しい世界最長のコースで、世界最大の高低差が生み出す圧倒的なGフォース!

360度振り回され猛スピードでぶっ飛ばされる!!

本当に凄いアトラクションがUSJに出来てしまったみたいです。
気になるけど、なかなか乗る勇気がでないアトラクションですが、1回は乗っておきましょう☆
2016年で15周年のUSJから目が離せません♪

 

◇ユニバーサル・スタジオ・ジャパン公式サイト◇
【ユニバーサルスタジオジャパン公式サイト】こちら  

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでCollectをフォローしよう!