Collect

ロープウェイで行ける!まさに天空の別天地♡長野の「天空のお花畑」

10出典:駒ヶ根市観光協会ライブラリー

長野県の駒ケ根市にある「千畳敷カール」
2600m超の天空のお花畑と聞くとハードな登山?とイメージしてしまいがちですが、ここはロープウェイを乗り継げば辿りつけちゃうんです♡

そんな素敵な場所について詳しくご紹介します♪

天空の別天地「千畳敷カール」

11出典:駒ヶ根市観光協会ライブラリー

中央アルプスには日本を代表する「千畳敷カール」「濃ヶ池カール」等のカールがあり、「千畳敷カール」は高山植物の宝庫として知られています。
標高2,500mを超える高山帯の岩肌の真下に広がる千畳敷カール、ロープウェイを降りると、目の前に千畳敷カールが広がっています。
カール内の遊歩道は周遊約40分です。(信州駒ヶ根ガイドより引用)

季節によってまた違った景色を見ることが出来るので、 全国から多くの登山者、観光客が訪れます。その感動的な景色に何度もカメラのシャッターを切らずにはいられないでしょう。

Instagramでも写真の投稿が♡

 

Takayukiさん(@takayuki_1980)が投稿した写真

 

 

asami.tさん(@a1s6m)が投稿した写真

 

 

@ur1zunが投稿した写真

 

 

Haruo Nonakaさん(@nonaka1948)が投稿した写真


綺麗な景色ばかりですが、景色を楽しむだけじゃなく、高山植物も楽しむことが出来ます♡
ここ、千畳敷カールでは150種類に及ぶと言われている高山植物が。お花畑のハイシーズンは7月下旬から8月ごろ

特に、コバイケイソウの大群落が有名で、まるで真夏に降った雪のように、一帯を白く染め、見たことのない景色を味わうことができるでしょう。


ロープウェイで行けると行っても、スニーカーで行くようにして下さいね♡夏でも雪が残っていることがあるようなので、一枚羽織れるものも用意しておいたほうがいいでしょう。
またロープウェイはハイシーズンに行く場合大変混雑する恐れがあるので、早出がオススメです。時間を贅沢に使いたい方は、ホテル千畳敷に宿泊するのもオススメですよ♡

 

◇こちらもオススメ◇



 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでCollectをフォローしよう!