Collect

残ったみそ汁が華麗に変身♪旨みたっぷりみそ汁のアレンジ法は無限大!

朝ごはんっていつもどうしていますか?

a080bae40f45e3885fe3bc7ef3b12cd1_s

一人暮らしではなかなかごはんを炊いてみそ汁を作って…なんてできないかもしれませんが、主婦の方なら家族の栄養を考えて朝からみそ汁を作ることもあるかと思います。

独身の方でもたまにみそ汁を飲みたくなることもありますよね?

でもいざ作ってみると…

de253ac0d3cabf344344ff3f9e2bfa49_s

食べきれる量で作ったつもりが、ついつい残ってしまうみそ汁。翌日もまた飲めばいいかもしれまえんが、同じ味つけと具材のものが続くと飽きてしまいがち。

残ったみそ汁を活用しよう!

14dc391c80f83f27b0c295b4a5c97bb3_s

せっかく作ったのに残ってしまったみそ汁を上手に使って、まったく違うリメイクレシピに大変身させましょう♪みそ汁は旨みがたっぷり入っているので、活用しないのはもったいない!

そこで今回は

残ったみそ汁のアレンジレシピ

をご紹介します。


リメイクお味噌汁でチーズドリア

o0800080013419920752出典:www.recipe-blog.jp

材料(1人分)
残ったお味噌汁 ── 1人分
ご飯 ── 1人分
コンソメ顆粒 ── 少々
塩 ── 少々
とろけるチーズ ── たっぷり

ポーチドエッグ
卵 ── 1個
熱湯 ── 600cc
酢 ── 小さじ1
塩 ── 小さじ1/4

作り方

  1. 【ポーチドエッグを作ります】
    熱湯に酢と塩を加え弱火にして、他の器に割っておいた卵を入れる。
     
  2. 中火にして、一煮立ちしたら、火を止める。
     
  3. 蓋をして1分ちょっと蒸らす。
     
  4. 穴あきおたまやザルで取り出し、さっと水の中へ。
    水気を切っておく。
    ※レンジで作ってもいいですし、温泉卵でもいいです。
     
  5. 残ったお味噌汁を温め、コンソメ顆粒を入れる。
     
  6. 味はついてるので、塩は微量に。
     
  7. ②にご飯を入れて、サッと煮て耐熱皿へ。
     
  8. とろけるチーズをたっぷりかけて、オーブンのグラタンメニューへ。
    その機能が無い方は、230度に温めたオーブンで15~20分薄っすら焦げ目が付くくらい焼きます。
     
  9. 焼きあがったら、上に卵をのせて完成です。


残ったみそ汁でピリ辛チヂミ

o0398060013315523963出典:www.recipe-blog.jp

材料(2枚・3~4人分)
白菜キムチ(刻む)
ニラ(3~4cmにカット)
ごま油

<A>
薄力粉
片栗粉
味噌汁(※汁のみ)

作り方

  1. ボウルに<A>の材料を入れ、だまにならないようによく混ぜあわせる。
     
  2. ニラの水分をキッチンペーパーでしっかりふきとり、①のボウルに加え、刻んだキムチも加えて混ぜる。冷蔵庫で30分ほど寝かせる(時間がないときはそのまま③へ)
     
  3. フライパンにごま油を入れてよく熱し、中火に落として②の生地の半量を流しいれ、お玉の底やヘラでフライパン全体に具材を広げる。
     
  4. 焼き色がしっかり付いたらひっくり返し、フライ返しで生地を ぎゅーっと押しながら裏面も中火で焼く。
     
  5. 両面に焼き色が付いたら、まな板にスライドさせて取り出し、食べやすい大きさにカットする。


あさりの味噌汁でちゃんぽん

o0350046010507886431出典:www.recipe-blog.jp

材料(2人分)
細うどん又は中華麺—2人分

あさりの味噌汁—*400cc
水—*200cc

お好きな野菜—250g
にんにくみじん切り—1・1/2片分
油—大さじ1
酒—大さじ2
スキムミルク—大さじ2
塩・こしょう—各少々

すりごま、ブラックペッパー—各適宜

*合わせて600ccにしてください。    

作り方

  1. 野菜は適宜下準備をする。
     
  2. 鍋に油、にんにくを入れて熱して炒める。にんにくの香りが立ったら野菜を入れてひと炒めする。
     
  3. 酒、スキムミルク、味噌汁、水を加えて煮る。湯気が立ったら塩・こしょうを加えて濃いめに味を調える。
    (スキムミルクは粉状なので、水分の出た野菜にからめるように炒めます。カルシウムもとれる素敵な調味料♪)
     
  4. 細うどん又は中華麺を表示通りに茹で、湯きりして器に盛って2の汁をかける。お好みですりごま、ブラックペッパーをふる。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでCollectをフォローしよう!