Collect

【2018京都紅葉ライトアップ】池に映り込む紅葉が絶景ポイント♡高台寺の見どころ

寺社が多いので、紅葉を観れる所も多い京都。
京都の紅葉ライトアップを見に行く方も多いのではないでしょうか?
お昼でも綺麗に観れますが、夜はよりいっそう幻想的に!

出典:kyotrip

今回は、神秘的な光に満ちた竹林や建造物などの秋景色も人気な「高台寺」の紹介です。
今年のライトアップは10月19日(金)~12月9日(日)の17:00~22:00(最終受付21:30)の予定なっています。
写真は昨年11月中旬に行った時のもので、色付き始めくらいです。
参考にしてもらえればと思います。

 

ポイント1 臥龍池

紅葉で衆院を埋め尽くされる臥龍池。
ライトアップされた紅葉を水面が映し出す絶景ポイントで、インスタ映えにも◎
時間を忘れて眺めてしまうほどの美しさ。

 

ポイント2 庭園

紅葉に囲まれた庭園も見どころ!
同じ場所でも違った角度から見る紅葉を楽しむのもオススメ。
波心庭では昨年はプロジェクションマッピングもしていました。
 

 

takafumiさん(@taka_mirai21)がシェアした投稿

 

ポイント3 竹林

道の両わきに生える竹林の中を通ることができます。
ライトアップされた神々しい空気に包まれた独特の雰囲気は、高台寺散策の名物。
昼間の竹林も爽やかで涼しげに感じます。

 

ポイント4 傘亭・時雨亭

傘亭と時雨亭でも光に照らされる紅葉が見られます。
山居風の屋根と土堀が和情緒たっぷりな2つの茶屋と、紅葉のコラボレーションは必見です。

 

行く時期や時間のベストは?

 

funamonさん(@na274fu)がシェアした投稿


行く時期のベスト
混雑時を避けたいのであれば、色付き始めの11月上旬~中旬に訪れるのが◎
筆者が行った時もわりと空いていました。しっかり色づいた紅葉を観賞したいのであれば、11月末~12月上旬がベスト。

行く時間のベスト
ライトアップ期間中の18時前後は大混雑するので、ピーク期間は20時以降に境内に入るようにすると比較的混雑を避けられます。
狙い目は最終受付時間21時半間際。他の寺社よりも遅くまでやっているのが嬉しいところ。

観賞の所要時間
ライトアップ時は散策ルートが決められているため、ピーク時は行列が。
そのため、のんびりと観賞して約60分かかるので、先に受付近くのお手洗いに寄っておくのが良いでしょう。

 

基本情報

住所 〒605-0825 京都府京都市東山区下河原町 東山区下河原町526

電話 075-561-9966
期間 10月19日(金)~12月9日(日)の予定
時間 17:00~22:00(最終受付21:30)
料金 600円
交通 祇園四条駅より市バス207系統九条車庫前行約4分東山安井バス停から徒歩7分

 

◇こちらもオススメ◇


 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでCollectをフォローしよう!