Collect

汗でも水でも崩れない!夏におすすめ魔法のメイク方法♡

汗でも水でも崩れない!夏におすすめ魔法のメイク方法♡

IMG_2070

もうすぐ暑い夏がやってくる!

イベントが沢山の夏は楽しいけど暑い!

汗でメイクは崩れやすいし、海やプールに行けばメイクなんて…

女性の天敵の夏。

そんな、女性の強い味方!

崩れにくい魔法メイク伝授しちゃいます♡
 


◆化粧崩れの原因
d0482419f860be4e88b7743e8b43f670出典:instagram.com

■乾燥
乾燥する事でメイクの吸着力も落ちて化粧崩れが起きてしまう原因になります。
乾燥すると肌のバランスが悪くなり、余計な油分をだしてメイクが崩れてしまいます。

■汗
メイクのベースには油分を多く含んでいるので出ていくる汗やベースが皮脂と混ざって溶けだしてしまいます。
汗が流れて崩れてしまうこともあります。

■皮脂
汗と同様にも皮脂も肌に出てくることで、ファンデーションが落ちてしまいます。
特におでこ、鼻は崩れやすいです。
 


◆ひと手間かけるだけで化粧崩れはしない
95d1a3cf56c70e215119554ec14ccfc3出典:instagram.com

まずは、メイク前の起きて洗顔からのスキンケア。

■いつものスキンケアをしてから、すぐに化粧はしないで”20分”ほど置いてからメイクする。
忙しい朝は顔を洗って、化粧水をつけた直後にファンデーションを塗る、なんて人は要注意!
スキンケアをした後の肌は、表面に水分や油分がたっぷり残っています。
空ける時間としては、肌が落ち着いた20分後ぐらいが目安ですが、難しい方は10分でも効果的です。
とりあえず、置く事が大事!

■しっかりハンドプレス
スキンケアもしっかり染み込むようにハンドプレスをしましょう。
1つ1つの工程ごとに丁寧にハンドプレスでお肌に馴染ませよう。
スキンケアをする前に蒸しタオルも効果的です◎
 


◆化粧下地は必須アイテム
515026adde08932f25e61a3db446442d出典:instagram.com

■化粧下地は必ず使う
化粧下地はちゃんと自分に合ったもの使ってますか?
自分にあった化粧下地をつけるだけで全然化粧のもちが違うし、崩れたとしても下地なしとありでは、全然違います。
化粧下地には肌の土台を整えるのはもちろん、ファンデーションをより密着させる役割もあります。
既に使っているけど崩れやすいという方は、より自分の肌に合った下地を選びましょう。
口コミより自分の肌に合うものを選んでくださいね。
 


◆ファンデーションの塗り方に注意
6af9b3849b967f53dfd4e2ce5f23017d出典:instagram.com

■ファンデーションの厚塗りはNG
ファンデーションを厚く塗るのは化粧崩れの大きな原因です。
気になる箇所を隠そうとファンデーションを厚く塗りすぎると、肌になじまなかった部分が浮くことで崩れることがあります。
できるだけ薄く塗るよう心がけて、ニキビや日焼けによるシミなど隠したい箇所がある場合は、コンシーラーまたはコントロールカラーを使って部分的に隠すようにする方が、化粧崩れもしません。
 


◆あぶらとり紙の使い過ぎは禁物
6ead93e84af25f37bee793ea95a98a19出典:instagram.com

■あぶらとり紙の使い過ぎはNG
あぶらとり紙は取りすぎてしまうこともあるので、トイレットペーパーを活用するといいでしょう。
表面に浮いた皮脂だけを軽くオフすることができます。
その状態でファンデーションを塗り直すことで、さらなる崩れも防止することができます。
 


5dc5b911815aaf1aceb8b7f402d6a9c7出典:instagram.com

これから夏本場!

化粧崩れしないようにひと手間かけるだけで防げるので、試してみてくださいね♡

夏でもきれい素肌に♡

 


◇こちらもオススメ◇



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでCollectをフォローしよう!